エステ体験日記

Links

サロンの種類

リラクゼーション系、美容外科系、代理店系などの種類毎での金額や施工内容の特徴

エステサロンにはいったいどんな種類があるのでしょうか?

ここでは

  • リラクゼーション系エステサロン
  • 代理店系エステサロン
  • 美容外科系エステサロン

について解説します。

リラクゼーション系

アロマテラピーやフィトテラピーに力を入れた、リラクゼーションを目的としたものです。効果に即効性は求めることはできませんが、疲れた身体をリラックスさせたい時には最適。
内装なども、リラックスできる雰囲気にこだわっているエステが多く、中には南国風のバカンス気分を満喫できるようなサロンも。
日々のストレスを解消し、体をじっくりと休ませたい人には最適でしょう。料金はその都度に支払う場合が多く、気軽に受けれることが、メリットです。

美容外科系

近年、美容外科への抵抗感もだいぶと薄くなってきました。エステサロンにリラクゼーションを求めるより、悩みの改善を求める人も多く、美容外科にいってみるのも良いでしょう。
美容外科のメニューはメスを使う美容整形手術だけと思われがちですがメスを使わないものもあります。医師の指示によって決められたメニューは、エステサロンよりも本格的となっています。
安全性が気になる人にはとくにこちらがおすすめです。しかし、サロンのイメージとは少し違い、病院のイメージに近いかもしれません。

代理店系

痩身などのひと目見てわかるような症状の改善や、本来長い時間掛かる痩身をサロンの技術で早めたい人には、この代理店系エステサロンがおすすめです。
いかに早く最新情報を仕入れるか競い合っています。最新のマシンと技術を取り入れた代理店系サロンでは、取り扱いの化粧品メーカーによってしっかりとした、気になる部位の改善を進めていくため、話題のマシンや気になっているコスメラインがあるなら、ピッタリのサロンです。
基本的には口コミが一番安全ですが、インターネットで、自分の気になるサロンを探してみましょう。
しかし、代理店系エステサロンの化粧品を継続しての改善を期待するものであるため、基本的には、コースでの契約を勧められることになるのでお金は他の種類のエステよりかかります。

人気サイト